アルバイトでもキャッシングを利用できる?

アルバイトでも条件を満たせば、キャッシングを利用できる可能性があります。

細かい条件は業者によって異なりますが、年収100万円以上稼いでいる、同じ職場で半年以上継続して勤務をしている人であれば、審査に通る可能性が高くなります。

ただ、年収が低い場合、限度額に大きな影響が出ます。

総量規制の対象となる消費者金融の場合、年収の1/3までしか借りることができない為、年収が低ければそれだけ利用できる金額も少なく設定されることになります。

その為、高額な借入は難しいことがありますが、審査に通ることができれば、キャッシングの利用は可能です。

審査に落ちた場合、信用情報に影響が出る為、勤続年数が極端に短い人の場合、まずは半年は働いた上で申し込みをすることがおすすめです。